公園除草にヤギ奔走 2頭の名前公募も 横浜市

投稿日: 2017年08月22日 14:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

 

横浜市緑区の玄海田公園で、園地の除草作業に2頭のヤギが奔走している。市公園緑地管理課によると、市内の公園で除草作業にヤギを導入するのは初めて。担当者は「二酸化炭素(CO2)の排出削減につながる。愛着を持って見守って」と話し、名前を公募している。

 

ヤギを使うことで、エンジンの付いた除草器具を使わず、取り除いた草を車で運搬したり焼却処分する必要もないため、CO2排出削減効果があるという。

 

2頭はともに生後8カ月のオス。7月下旬から雨天以外の日中、遊具広場に隣接する約200平方メートルの草地でリードを付けて飼っている。セイタカアワダチソウやクズを食べ、フンも肥料になっているという。同公園では「すでに子どもたちの人気者。環境教育にもつながる」という。

 

名前の公募は27日まで。9月3日午前10時半から、お披露目会が開かれる。問い合わせは、同公園管理事務所・電話045(986)0986。

【関連記事】

ライオン生態と絶滅の危機学ぶ 3日からパネル巡回展

動物と触れ合い楽しむ 体感イベントに171頭集結
僕の名前つけてね 子ヤギ誕生

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング