二輪卒検で不正「合格」神奈川県警が男逮捕

投稿日: 2017年08月29日 13:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

 

自動車教習所の卒業検定で不合格となったにも関わらず、無理を言って卒業証明書を交付させたとして、県警交通捜査課と厚木署が虚偽有印公文書作成教唆・同行使と道交法違反(免許証不正取得)の疑いで、厚木市に住む自称会社役員の男(54)を逮捕していたことが28日、捜査関係者への取材で分かった。

 

交付した厚木中央自動車学校(厚木市)の技能検定員の教官(47)、当時の業務課長(51)、当時の教務部長代理(58)の男性3人についても、虚偽有印公文書作成の疑いで、近く書類送検する方針。不合格者を合格したことにして卒業証明書を交付した教習所の教官らを摘発するのは全国初とみられる。

 

捜査関係者によると、男は昨年10月30日、同校で大型二輪免許の卒業検定(技能試験)を受けていた際、一本橋から脱輪したにも関わらず、「滑っただけで落ちていない。何とかしてくれ」などと教官に主張。卒業証明書を交付させ、その後、大型二輪免許を不正に取得した疑いが持たれている。

 

教官は一本橋から落ちた段階で試験を中止して不合格を告げたものの、男に押し通されて課長に相談。2人で説明したが納得させられず、教務部長代理に相談した上で、合格したことにして卒業証明書を交付したという。同校の責任者である管理者は交付の際、不在だった。

 

昨年12月に県警本部に情報提供があり、同課などが捜査していた。

【関連記事】

メアド不正利用、迷惑メール多数 相模原と座間

詐欺容疑で派遣社員を逮捕
死亡男性の預金詐取 容疑で県警、娘の知人親子逮捕

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング