「栗にも勝る」芋、出荷 平塚市

投稿日: 2017年08月29日 13:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

 

別名「幻の芋」として知られ、主に平塚市内で栽培されているサツマイモの一種、クリマサリの出荷が28日に始まった。産地近くのJA湘南大野支所(同市東真土)では目合わせ会が開かれ、9農家から約2トンの「逸品」が並べられた。

 

クリマサリは、名前の由来となった「栗にも勝る」と言われるホクホクした食感などが特長だ。大野地区を一大産地として作られてきたが、1960年代から同地区に工業団地が進出した影響で農地が減少。ベニアズマなど甘みの強い他品種が主流となったこともあり、一般消費者には届きにくくなったという。

 

現在生産農家23人が所属する甘藷(かんしょ)部会で部会長を務める原田栄司さん(80)によると、8月に雨天が続いたことで生育が進み、収量も多いという。原田さんは「損得関係なく体力が続く限り守っていきたい。担い手がいれば積極的に技術指導もしていきたい」と話していた。

 

出荷は10月中旬まで続き、JA湘南大型農産物直売所「あさつゆ広場」や県内店舗などに出荷される。

【関連記事】

小ぶりも甘さ抜群 平塚市産梨、出荷が最盛期

サツマイモ育って 屋上で園児が苗植え体験
ピーマン9割、ネギ5割、トマト3割↑ 夏の長雨に悲鳴

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング