ワカサギの刺し網漁解禁 箱根芦ノ湖「小ぶりも味凝縮」

投稿日: 2017年10月02日 12:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

 

箱根・芦ノ湖で1日、ワカサギの刺し網漁が解禁された。芦之湖漁業協同組合(福井達也代表理事)の組合員9人が出漁、初日の漁獲高は約20キロだった。大きさは約7~8センチと例年より小ぶりだが、来年4月まで続く今シーズンの好漁が期待されている。

 

同漁協は、今年3月から4月にかけてワカサギの卵3億粒を芦ノ湖に放流。解禁日のこの日は午前5時ごろ、組合員らはヘッドライトで手元を照らしながら、前日夕に箱根園沖に仕掛けた網を引き揚げると「取れてるね」などと声を掛け合った。

 

同漁協によると、今年は6月から9月にかけて少雨だったため、ワカサギの餌となるプランクトンが十分に育たなかった。ワカサギの成育にも影響を与えたが、小ぶりな分、味も凝縮しているという。

【関連記事】

ワカサギ豊漁、今年こそ 箱根・芦ノ湖

湖や川の現状知って 初コラボで企画展
外来生物、食べてみない? 横須賀で居酒屋開店

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!マッチが再び燃える仰天ハロウィンマジック2017.10.24

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング