MM線にAI接客システム 鉄道事業者で初の試み

投稿日: 2018年02月08日 13:00 JST

image

(図・神奈川新聞)

 

横浜高速鉄道は2月から、AI(人工知能)接客システム「KIZUNA(絆)」を活用した案内サービスを開始した。同社公式ホームページから利用でき、鉄道事業者では初の試みとなる。

 

顧客からのさまざまな問い合わせに対しAIがテキストなどで回答する。みなとみらい(MM)線では今後、AIなどの新たな技術を導入し、案内サービスの充実に努めるという。

 

問い合わせは、横浜高速鉄道電話045(664)0625。

【関連記事】

ピカチュウ電車、18日まで運行 みなとみらい線

みなとみらい線が初の黒字に 横浜高速鉄道・17年3月期

AI研究拠点の形成検討 横浜市、京浜臨海部再編整備マスタープランを改定へ

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

俳優の実力見せたB1A4ジニョン 今後の活動について激白2018.01.30

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、ソロでは初登場となるB1A4のジニョン。日本の地上波でも放送され、話題を呼んだドラマ『雲が描いた月明り』で時代劇に初挑戦。最旬スター、パク・ボゴムが演じる王...


ランキング