体力テスト 神奈川県また全国最低水準

投稿日: 2018年02月14日 14:00 JST

image

(写真・神奈川新聞)

 

県内の公立小中学校で実施した体力テストの平均値は、すべて全国平均を下回った。小5男子は52.99点で前年度に比べ0.07点上昇した一方、小5女子は53.64点で0.05点ダウン。中2男子も0.05点マイナスの40.09点、中2女子は0.26点アップの47.15点で過去最高を更新した。

 

全国順位は、小5男子が前年度から3ランク下げて44位、前年度46位だった小5女子は最下位となった。中2は男女ともに前年度と変わらず、それぞれ47位、46位と最低水準から脱せなかった。

 

児童生徒の意識調査では、運動やスポーツが「好き・やや好き」と答えた割合が、中2男子を除くすべてで全国平均以上に。運動部やスポーツクラブ以外で運動することが「よくある・ときどきある」と回答した割合は、すべてで全国平均を上回った。

 

今回新たに公表対象となった横浜、川崎、相模原の3政令市を除いた平均値は、いずれも県内全体の数値を上回った。

【関連記事】

なくせ「3Kトイレ」

18春の神奈川県スギ花粉 17年の5倍「多い」

山北町の投票率は神奈川県内トップのなぜ

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...