神奈川新聞社

  • 東京五輪で「ホテルシップ」誘致へ 川崎市

    06月28日13:00

    2020年東京五輪で首都圏のホテル不足が課題となる中、川崎市は川崎港に係留した大型客船を宿泊施設として長期利用する「ホテルシップ」の誘致に乗り出す。

  • 油絵もすり替わりか 神奈川県が美術品調査の中間報告

    06月28日13:00

    県所有の棟方志功の版画がカラーコピーにすり替わっていた問題を受け、県が実施していた全美術品対象の調査で、油絵1点について実物と台帳の記載が異なっていることが27日、分かった。県は作品のすり替わりや台帳の誤記載の可能性もあるとして調べる。

  • タンスに眠る帯をアートに 座間市で作品展

    06月28日13:00

    タンスに眠る帯を活用した帯アートを創作し、国内外で活躍している帯アート作家、山本修子さん=座間市=による作品展「帯アート展 うつくしきもの」が28日、ハーモニーホール座間(同市緑ケ丘)のギャラリーで始まる。7月4日まで。

  • “物流女子”現場語る 魅力や課題を紹介 横浜市

    06月27日12:00

    「現場発! 物流の魅力発見」と題したシンポジウムが26日、横浜市鶴見区で開かれ、物流関係者ら約300人が参加した。少子高齢化やインターネット通販の普及に伴い、物流業界での労働力不足問題への対策を考えようと、国土交通省関東運輸局(持永秀毅局長)が主催した。

  • C級グルメ受賞メニューが川崎市宮前区役所食堂に

    06月27日12:00

    川崎市宮前区で地元産の野菜の消費を進めようと、市民有志や同区が取り組んでいるオリジナル料理の「みやまえC級グルメコンテスト」のグランプリ受賞作が宮前区役所の食堂「レストランみやまえ」に初登場した。

  • インドの祭り華やかに 川崎駅周辺で「ラタジャトラ」

    06月27日12:00

    インドの伝統的な祭り「ラタジャトラ」が25日、川崎駅東口周辺で開かれ、在日インド人らが色鮮やかな山車を引いて商店街をパレードした。

  • 赤ジソ茶特産品に 横浜市内の企業が今夏販売

    06月26日14:00

    横浜市保土ケ谷区西谷町産の赤ジソで作ったお茶が完成し、今夏から本格販売される。日本の薬草をもとにした伝統茶ブランドを展開するtabel(同市中区)と、西谷で代々農業を営む苅部博之さん(47)のコラボレーション。無農薬で栽培した在来種の赤ジソを使用する。

  • 横須賀市長に上地克明氏 吉田雄人氏の3選阻む

    06月26日14:00

    任期満了に伴う神奈川県の横須賀市長選は25日投開票され、新人で前市議の上地克明氏(63)=自民、民進、公明推薦=が、現職の吉田雄人氏(41)と新人で政党役員の林伸明氏(51)=共産推薦=の2人を破って初当選を果たした。

  • イセザキ・モール神輿一色 横浜市中区

    06月26日14:00

    神奈川県内各地のみこしがハマに集う「横浜開港祭みこしコラボレーションinイセザキ」が25日、横浜市中区のイセザキ・モールで行われ、観光客や買い物客でにぎわう同モールに「どっこい、どっこい」と威勢のいい声が響き渡った。

  • 50代、電車内でキックボード 川崎・中原署、容疑で書類送検へ

    06月23日12:00

    電車内をキックボードで走行したとして、中原署が軽犯罪法違反(粗野・乱暴な言動)の疑いで横浜市内在住の50代の男性を在宅で調べていることが、同署への取材で分かった。23日にも書類送検する方針。

ランキング