炎天下 華麗に サルスベリ、オオホザキアヤメが盛り

投稿日: 2016年08月01日 14:00 JST

image
(写真・琉球新報社)

酷暑にも生気をもって咲くサルスベリ。一方、灼熱(しゃくねつ)をはね返すように咲く白い花、オオホザキアヤメが名護市内で盛りだ。

 

夏を代表する花木の一つサルスベリは中国原産の落葉小高木。花弁は6枚あり、しわしわの独特な花冠。7月から9月まで長く咲く長距離ランナーだ。

 

一つの花は数日咲くが、次々咲くので長い間咲いているように見える。中国では100日間も咲く意味で「百日紅」と書く。ミソハギ科。

 

歌人の加賀千代女は「散れば咲き 散れば咲きして 百日紅」と詠んだ。

 

一方、オオホザキアヤメは炎天下での白い花が実に涼やか。ティッシュペーパーで包んだように咲き、周縁は黄色。

 

華麗な花は一日でしぼむが、70センチ余りの穂状の茎から毎日2、3個の花を咲かせるので、こちらも夏中楽しめる長距離ランナー。名前はアヤメがつくが、似ているかどうか。2メートル余にもなる。インド、マレー原産。ショウガ科。(幸地光男通信員)

【関連記事】

沖縄と鹿児島のマングローブ自生地、サイトで紹介 NPO法人マングローバル

やんばる急行バス 安さ人気、乗客5倍 外国客が6割
石垣島近海 サメ駆除109匹 500キロ超イタチザメ3匹も

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング