闘将ハヤテ12回防衛 32年ぶり記録更新 夏の全島闘牛

投稿日: 2016年08月15日 14:00 JST

image
(写真・琉球新報社)

【うるま】沖縄闘牛会の中量級(970キロ以下)・軽量級(850キロ以下)の王者を決める「第7回夏の全島闘牛大会」(県闘牛組合連合会主催、琉球新報社共催)が14日、うるま市石川多目的ドームで開かれた。

 

中量級全島一を決めるシーの一番では、「闘将ハヤテ」が1984年以来、32年ぶりとなる12回防衛を果たし、会場を沸かせた。土煙が舞う激しい技の応酬に約2500人の観客が熱い声援を送った。


■軽量級全島一の大城木工
一方、軽量級はどちらも長期戦を得意とする昨年王者「清風王道」と挑戦牛「大城木工」の一戦。互いに一歩も譲らぬ攻防が続き、35分7秒と大会最長の対戦時間を記録。「大城木工」が粘り勝ちし、王者に輝いた。

 

■沖縄闘牛界に金字塔
闘将ハヤテ牛主・幸地良盛さんの話 沖縄の戦後闘牛の歴史の中で最強牛と言われた岩手トガイーの11回タイトル防衛の記録を32年ぶり更新した。闘将ハヤテの活躍は、沖縄闘牛界の新たな記録としての金字塔を打ち立てたことになる。

【関連記事】

沖縄のナイターは野球じゃなくて…猛牛と島唄?

沖縄あるある 60年代「ゆかりさん」 その由来は…!?
世界に一つだけのアイスが作れる! ブルーシールアイスパーク来月開店 浦添牧港

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング