夜空に月虹、幸せアーチ 石垣島天文台撮影

投稿日: 2016年10月18日 10:00 JST

image
(写真提供:石垣島天文台)

【石垣】国立石垣島天文台(宮地竹史所長)は16日午後7時すぎ、満月の光で現れた虹の撮影に成功した。天文台は「夜空が暗く空気が澄んだ条件が必要な珍しい現象」と説明。空の状態を監視する天文台のスカイモニターカメラが同7時6分から約15分、竹富島と小浜島の上空に大きな虹を写した。同8時50分ごろにもアーチ状の虹を撮影した。

 

「月虹(げっこう)」という現象で、月の光が大気中の水滴で屈折し虹となって見える。実際の肉眼では辺りは暗く、虹の姿は薄く白い。写真はカメラの露出を上げて撮影された。

 

天文台は「町の光が明るいと反射して見えない。八重山だからこその現象。月虹は幸せを招くといわれる。東日本大震災の翌年にも見られた。熊本や岩手などの被災地が早く復興して早く幸せが訪れてほしい」と願った。

 

【関連記事】

サンゴ、8割超白化 石垣の団体、米原沖調査

マリオットが石垣進出 直営ホテル19年末開業 沖縄県内離島最大360室
高校生 小惑星三つ確認 新発見の可否判断へ 石垣島天文台

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング