沖縄の未来へ 絆深く 第5回若者県人大会開幕

投稿日: 2016年10月21日 14:00 JST

image
歓迎パーティーでカチャーシーを踊る参加者=20日、西原町中央公民館
(写真・琉球新報社)

 

沖縄県内初開催となる第5回世界若者ウチナーンチュ大会(同実行委員会主催)が20日、開幕した。西原町のさわふじ未来ホールで行われた開会式には200人以上が参加。4人の若者代表が「世界若者ウチナーンチュが一つになり、沖縄の未来に向かって熱い絆を深める」と誓った。沖縄にルーツを持つ海外の若者約100人と沖縄に住む若者が一緒に沖縄の伝統を体感し、熱く語り合い、楽しみながら沖縄の未来を考える4日間が始まった。

 

玉元三奈美実行委員長は「ルーツがある市町村の青年(と世界の若者)をつなぎたい。互いに『おかえり』『ただいま』と言える『帰る場所』をつくりたい。若者同士が国を超えて連携し、新たな取り組みが生まれる可能性に期待している」と語った。

 

翁長雄志知事は「大会を機に若者ウチナーンチュ同士の絆がさらに深められ、多くの若者が万国津梁の精神で海外へ飛躍することを期待する」とあいさつした。

 

大会は23日までの4日間で、延べ約2千人が参加する予定。閉会式・グランドフィナーレは23日午後6時からうるま市の勝連城跡で行われる。

 

【関連記事】

家族の歴史、取り戻す 20日から沖縄で世界若者ウチナーンチュ大会

ニューカレドニア移民の苦難、映画に 「家族離散の事実、知って」
好きな道ひたすら 米国で脳腫瘍研究 我那覇せらさん

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング