沖縄魂熱く継承 ウチナーンチュ大会、1万5395人集い閉幕

投稿日: 2016年10月31日 15:00 JST

image
(写真・琉球新報社)

 

第6回世界のウチナーンチュ大会(同実行委員会主催)は30日、閉会式とグランドフィナーレを那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で行い、閉幕した。閉会式には海外、国内、県内参加者を合わせて1万5395人が参加。共に歌い、踊ってウチナーンチュ同士の絆を深め、5年後の再会を誓った。閉会式では、本大会が終了した10月30日を「世界のウチナーンチュの日」に制定することが宣言された。今後は世界中のウチナーンチュがウチナーンチュであることを誇り、祝う日となる。

 

閉会式は「世界のウチナーンチュの日」の制定を働き掛けたアルゼンチンの県系3世、比嘉アンドレスさんとペルーの県系3世、伊佐正アンドレスさんが、相互扶助や海外雄飛などウチナーンチュの精神をうたった宣言文を読み上げ「この誇りをウチナーンチュの魂に刻み込もう」と訴えた。

 

海外参加者代表の屋良アルトゥーロ・ペルー沖縄県人会長は、子孫にウチナーンチュの誇りを伝えると約束。次世代代表の松本カリナ沙登美さん(ブラジル)は、平和や人権のため「万国津梁の民、団結しよう」と呼び掛けた。来賓の鶴保庸介沖縄担当相も同大会の開催を祝福した。

 

グランドフィナーレは、かりゆし58、ディアマンテス、BEGINなど県出身の著名なアーティストがステージを盛り上げ、多国籍の会場の心を一つにした。

 

【関連記事】

琉球王朝、華麗な儀式再現 国際通りで「絵巻行列」

親子で楽しいハロウィーン! 「たいようのえくぼ」がイベント
夢膨らむバルーンアート 中国でギネスイベントに参加(バルーンアーティスト・新垣麗)

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング