差別発言許さぬ 沖縄・高江で怒りの拳 市民ら「機動隊帰れ」

投稿日: 2016年10月31日 16:00 JST

image
(写真・琉球新報社)

 

沖縄県の東村と国頭村に広がる米軍北部訓練場の新たなヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設を巡り29日、東村高江のN1地区ゲート前で「機動隊員による沖縄を侮辱する暴言を許さない!緊急集会」が開かれた。大阪府警の機動隊員による「土人」「シナ人」発言を受け、約400人(主催者発表)が座り込んで「暴言許さんぞ」「機動隊は帰れ」と抗議の声を上げた。

 

緊急集会は基地の県内移設に反対する県民会議、東村高江のヘリパッドいらない住民の会、高江ヘリパッド建設反対現地行動連絡会が開いた。沖縄平和運動センターの大城悟事務局長は「憲法で保障されたわれわれの表現の自由の権利を侵害することを許してはいけない」と強調した。

 

集会に参加した那覇市の下門龍三さん(65)は「発言は沖縄を蔑視しているとしか思えない。沖縄に対する構造的差別が機動隊員の発言の表れだ」と非難。その上で「沖縄全体に関わることだから意識を高めないといけない」と抗議の声を上げるために集会に参加した。

 

石川県から訪れた水口裕子さん(68)は「沖縄の基地負担は、私たちが加害者の面もあって申し訳ないと思っている。少しでも沖縄の現状を知ってもらうため自分にできることをしていきたい」と話した。

 

【関連記事】

<機動隊 差別発言を問う>支配する側が意識煽る 落合恵子さん(作家)

高江にヘリパッド要らない 米在住山城さんと元海兵隊夫が抗議
高江、48台分の砂利搬入 200人で50人をごぼう抜き

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング