野菜高騰で豆苗に注目 価格安定で注文倍増 大宜味の村上農園

投稿日: 2016年11月09日 12:00 JST

image
(写真・琉球新報社)

 

野菜の高騰が続く中、沖縄村上農園(沖縄県大宜味村、仲宗根悟社長)が野菜生産施設(植物工場)で栽培する豆苗(とうみょう)が注目を集めている。工場生産のため年間を通して100円前後と価格が安定しているため、11月第1週の注文数が前年比2倍の4万パックに伸びている。

 

同農園によると、豆苗はベータカロテンがチンゲンサイの約1・5倍、ビタミンEが小松菜の約1・8倍、食物繊維がジャガイモの約1・7倍と栄養素が豊富で、炒め物やあえ物などさまざまな料理に使える。残った根元部分を水に浸すと、1週間程度で新しい芽が伸び、2度食べることができる。

 

沖縄村上農園は、村が整備した賃貸工場で豆苗を生産しており、台風など天候に左右されないため、年間を通してほぼ同じ品質、値段で出荷できる。台風が北海道や関東に上陸した10月から注文数が激増したという。

 

仲宗根社長は「野菜が高騰している間を豆苗でしのいでほしい。良さを知っていただけたら、年間を通じて常備する野菜として健康を維持する生活に取り入れてもらえれば」とアピールした。

 

【関連記事】

10月の暑さ、沖縄の農家直撃 葉野菜栽培に遅れ、12月まで品薄か

レタス一玉1350円! 沖縄、野菜高騰が離島直撃
「タコライス」存続危機!? 野菜高騰、飲食店にも打撃 「年内回復厳しい」との見方

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング