朝鮮人の礎刻銘要請 県に署名442人分恨之碑の会

投稿日: 2016年11月10日 10:00 JST

 

image

沖縄戦の朝鮮人被害者の調査や平和の礎への刻銘の弾力化などを求める442人分の署名を手渡す上間芳子さん(右から3人目)=9日、県庁(写真・琉球新報社)

 

 

沖縄戦の朝鮮人被害者を調査している「沖縄恨(はん)之碑の会」(安里英子代表)の上間芳子事務局長と沖本富貴子さんは9日、県平和援護・男女参画課を訪ね、糸満市摩文仁の平和祈念公園にある平和の礎に刻銘を希望している2人を含め、朝鮮人戦没者の追加刻銘を求める442人分の署名を手渡した。

 

外国出身の戦没者の刻銘は、沖縄戦で戦死したことを証明する資料の添付が求められる。これに対して、上間さんらは(1)沖縄の戦場から帰還できなかった全ての朝鮮人犠牲者の刻銘(2)朝鮮人の刻銘基準の弾力的な運用(3)遺族が刻銘を希望している権云善(クォンウンソン)さんと朴熙兌(パクフィテ)さんの刻銘(4)沖縄戦に動員された朝鮮人の調査-を求めている。

 

対応した担当職員は、権さんと朴さんの刻銘について「申請に丁寧に対応していきたい」と話した。

 

【関連記事】

平和の礎刻銘者、戦没の日 誤登録 遺族「管理が不十分」

修学旅行生が銃剣発見 ガイド「沖縄戦まだ終わらず」
「台湾之塔」を建立 出身戦没者慰霊 60人不戦誓う

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング