沖縄6位、アジアから唯一選出 英大手検索サイトのお薦め旅行地

投稿日: 2016年12月16日 11:00 JST

image
クルーズ船で沖縄を訪れた外国人観光客=7月、沖縄県那覇市若狭
(写真・琉球新報社)

 

英国大手旅行検索サイト、Skyscanner(スカイスキャンナー)が選んだ2017年のお薦め旅行地「トップホリデーディスティネーション」トップ7に、アジアから唯一、沖縄が6位にランクインした。沖縄を訪れるべき理由として「世界で最も美しく神秘的なビーチがある」と挙げた。沖縄県によると沖縄が選ばれたのは初めて。

 

国内旅行予約サービス「楽天トラベル」が15日に発表した今年最も旅行需要が上昇した国内旅行の人気エリアランキングでも沖縄が1位に輝いた。観光地としての沖縄の人気が続いている。

 

スカイスキャンナーの17年のお薦め旅行地には、1位に地中海の島国マルタが選ばれ、スペインの自治州アストゥリアス州が2位、カリブ海の島国バルバドスが3位に選ばれた。

 

こうした中、同サイトの16年の沖縄行きの航空券検索数は前年比44%増となった。沖縄は「海底サンゴ群や素晴らしい洞窟体験ができる」と魅力が評価されるほか、近年ヒルトンやハイアットの世界ブランドのホテルが相次いで開業したことから、主流観光地として認知度が上がった。

 

スカイスキャンナーは世界中の旅行サイトで販売されている航空券やホテルなどの価格を瞬間的に比較できることなどで、欧州や米国、アジア太平洋地区で最も使用されている旅行検索サイトという。月間の利用者数は約6千万人で、使用言語は30カ国語。

 

楽天トラベルの国内旅行先の年間人気上昇エリアランキングでは、本島北部や宮古島、伊良部島を訪れる観光客が好調に推移し、全体を押し上げた。

【関連記事】

「お通し」って何? 外国人客のトラブル増 沖縄、店に「多言語化」呼び掛け

外国人観光客 観光スタイル浮き彫り Wi-Fiで分析
出会いも結婚も渡嘉敷 島で6年ぶり披露宴

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング