来春 沖縄で会おうね ホワイトライオン こどもの国へ

投稿日: 2016年12月19日 13:00 JST

image
(写真・琉球新報社)

 

東北サファリパーク(福島県二本松市)の熊久保信重社長らが16日、沖縄市役所を訪れ、ホワイトライオン1頭を、沖縄こどもの国(沖縄市胡屋)へ贈ると発表した。サファリパークのゾウが毎年来県し、こどもの国で越冬しているお礼として寄贈が実現した。熊久保社長は「沖縄の子どもたちにも見ていただき、楽しんでもらいたい」と呼び掛けた。

 

東北サファリパークには20頭がおり、贈られるホワイトライオンは11月14日に生まれたオス。全身が白い毛で覆われ、瞳の青さが特徴。現在は約4キロに成長し、乳離れするのを待って来年春に来県する。その時には約20キロに成長するとみている。

 

サファリパークによると、ホワイトライオンの展示は九州・沖縄では初めてという。

 

【関連記事】

落としたのは誰? こどもの国でトカゲの落とし物

相次ぐ誕生に沸く 沖縄こどもの国
ハッピーバースデー♪ ゾウの琉花、おめかしして誕生日会

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

パク・ボゴム スターダム駆け上がった”アノ時代劇”の舞台裏2017.12.12

今回のK☆STAR LOVERSは、パク・ボゴム(24)のインタビューの後編をお届け! 主演ドラマ『雲が描いた月明り』の撮影中のエピソードをたっぷりと、また、同作で劇中歌を披露したことにちなみ、今後...


ランキング