全国に届け ダンスで南風原ヘチマPR キッズダンスチーム「ビュウリーズ」5期生8人合格

投稿日: 2016年12月20日 12:00 JST

image
(写真・琉球新報社)

 

【南風原】南風原町観光協会(照屋盛夫会長)は10日、南風原町特産のヘチマ「南風原美瓜(ビュウリー)」をPRするキッズダンスチーム「ビュウリーズ」の第5期生を決めるメンバーオーディションを、南風原町商工会で実施した。オーディションには現メンバー4人と新人7人が応募し、審査の結果8人が新メンバーに選ばれた。新メンバーは来年4月から1年間活動する。

 

本年度で結成当初から活動してきたメンバーを含む6年生6人が卒業するため、今回のオーディションは演技の水準を保つためにダンス経験者を募集するなど、合格基準は例年より高かった。新人は1~3月に研修生として練習に取り組む。

 

審査員を務めたお笑い芸人ハンサムの仲座健太さんは「皆さんがダンスと南風原町を好きな気持ちが伝わった。合格、不合格はあったが、今後も頑張ってほしい」と講評した。

 

合格した新人の宮城理心(りこ)さん(翔南小3年)は「3回目の挑戦で合格でき、とてもうれしい。ビュウリーズの活動で出身地の南風原町を今よりもっと広めていきたい」と喜びを語った。

 

南風原町はヘチマの生産量が日本一で、ビュウリーズは町のヘチマをPRするため2012年に結成された。翌13年には町から「ヘチマ大使」に任命され、町主催の行事やイベントでダンスを披露し、ヘチマの広報活動に努めてきた。

 

【関連記事】

「野菜の日」 畑一面にヘチマの花

城山に根性パパイア 登山道で年中実付ける 伊江
「双子!?」 バナナ1本に2房 本部の前田さん宅

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング