ろうそくともし静かに強く抗議 那覇市、県民広場

投稿日: 2016年12月22日 12:00 JST

image
紙コップに灯をともし、抗議した「キャンドル・プロテスト」=21日午後7時すぎ、那覇市の県民広場(写真・琉球新報社)

 

「辺野古不当判決 オスプレイ墜落キャンドル・プロテスト」が21日夜、那覇市の県庁前県民広場で行われた。「これ以上新しい基地を沖縄に造るな」との思いを共有した人々が「紙コップキャンドル」をともし、静かに強く抗議の意志を示した。名護署前や兵庫県、福岡県でも開かれた。

 

キャンドル・プロテストは、辺野古沖の埋め立て承認を巡る不作為の違法確認訴訟で最高裁が弁論を開かないまま県の敗訴判決を下したことを受けた抗議集会。SNS(会員制交流サイト)などで参加を呼び掛け、賛同する人らが集まった。

【関連記事】

「県民は感謝すべきだ」 四軍調整官、沖縄県抗議に反論

年内に工事再開へ 辺野古訴訟で沖縄敗訴 最高裁、「唯一の解決策」は認めず 県は26日にも「取り消し」
沖縄県民集会に翁長知事出席へ オスプレイ墜落に抗議 「取り消し」は来週にも

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング