アギバーリー 勇壮に 住民の健康・安全祈願 浦添・小湾

投稿日: 2017年01月11日 11:00 JST

image
勇ましい掛け声を上げながら地域を練り歩く「小湾アギバーリー」=3日、浦添市宮城(写真・琉球新報社)

 

【浦添】浦添市小湾に伝わる「小湾アギバーリー」の道ジュネー(小湾自治会、小湾郷友会主催)が3日、浦添市宮城の小湾自治会館周辺で行われた。男性らが勇ましく掛け声を上げながら、ハーリー船をかたどった山車(だし)を漕(こ)いで住宅地を練り歩き、住民の健康や安全を願った。

 

小湾アギバーリーは1915年、那覇市泊の「地バーリー」から伝わった。途絶えていた時期もあったが70年代に復活し、2006年以降は毎年1月3日に新年行事として実施している。

 

集落の拝所で祈願をささげた後に道ジュネーが行われた。途中、立ち寄った児童公園では「なかゆくい」として、伝統舞踊の「前の浜」や「かぎやで風節」に乗せて踊る「小湾オージメー」、旗頭の演舞が演じられた。

 

郷友会の手登根明会長は「天気に恵まれ、たくさんの人が見に来てくれた。住民の無病息災を願いながら、地域の絆を深める行事にしたい」と語った。

 

【関連記事】

DJ、歌に盛り上がる 郷ひろみさんから激励も 嘉手納成人式

テーマは「美容室と畑とヨガ」 沖縄で古民家再生 コザの裏側 夫婦で始めたDIYストーリー(2)
グスク時代 思いはせ 勝連城跡

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!手の灰が移動する仰天ハロウィンマジック2017.10.31

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング