無料で買い物支援ー合同会社健堅“車のない区民対象”

投稿日: 2017年01月18日 11:00 JST

image
支援バスで買い物を楽しむ区民=11日、本部町のもとぶかりゆし市場前
(写真・琉球新報社)

 

本部町健堅の合同会社健堅(仲栄真雅宏代表社員)は、2016年4月から毎週水曜日の午前10時から正午までの約2時間、同集落内の自家用車を持たない区民を対象に買い物支援を無料で始めている。同社は現在、同町の廃校になった本部小学校健堅分校を活用して、本部町への民泊受け入れも行っている。

 

会社設立の理念として、地域貢献などを通して利益を追求しない方針を掲げた。同集落は、個人商店が少なくなり、市街地のスーパーや市場に食料品や日用品など、生活必需品の買い物に行かなければいけない状況になった。

 

同地域から買い物に不便を感じる人々を支援するために、買い物支援のバスを運行している。具体的には、10人乗りのワゴン車を使用し自宅から店舗までを送迎する。

 

支援の運営費は、民泊の収益金で賄い、民泊受け入れの合間に職員が対応している。買い物をした後には、高齢者が多いために重たい品を自宅まで送り届けて喜ばれている。

 

与儀静子さん(73)は「車を運転できないのでとても助かる。みんなと一緒におしゃべりしながら買い物をするのが楽しい」と喜んでいた。

 

【関連記事】

「チラシ箱使ってね~」 97歳、90歳からプレゼント

“地域の社交場”金城商店 瀬嵩集落で唯一営業中
夕暮れ響く元気な声 宜野座・惣慶・漢那 児童が音読放送

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング