「ナハイズム」”那覇気質”を込めた新地域ブランド、小規模事業所が試作品

投稿日: 2017年01月26日 12:00 JST

image
試作品を前に同事業のコンセプトを説明するアンテナの石原地江代表取締役=25日、那覇市の雑貨店モジュール(写真・琉球新報社)

 

沖縄県那覇市内の小規模事業所が中心となって立ち上げた新地域ブランド「ナハイズム」の発表会見が25日、同市旭町の雑貨店モジュールで開かれた。沖縄の伝統工芸品やデザインに独創的なアレンジを加えて付加価値のある商品を創造することで、那覇の魅力を国内外に広く発信していく。リピーター観光客やシニア層、ビジネスユースを含む「オトナ」の旅行者の支持獲得を狙う。

 

第1弾として、龍柱が駒になったオリジナルのボードゲーム「琉球連珠」(バイテン)や、月桃やヤモリなど沖縄らしいモチーフを厄よけのアクセサリーにした「御願(うぐわぁん)チャーム」(ナカダ)、首里織で全面装飾したソファ(モジュール)など6社の商品を2月以降、順次発売していく。

 

「ナハイズム」には、琉球王朝大交易時代から多様性を受け入れ昇華させてきた沖縄の歴史遺産や、寛容と挑戦の連鎖で新しい価値を創造し続ける「那覇気質」のコンセプトを込めた。

 

参画事業者のアンテナの石原地江(くにえ)代表取締役は「熱意とアイデアにあふれる小規模事業所に挑戦の場を提供することで、唯一無二かつ高品質な那覇ブランドを広めたい」と期待を寄せた。

 

商品または同事業に関する問い合わせはアンテナ(電話)098(860)5218まで。

【関連記事】

「現代の名工」に県内4氏 桃原さん、野辺さん、佐久川さん、海老原さん

池原コレクション1万点超 陶器、古民具、サミット…観覧も可
「足元の素材見直して」 カラムシの自然織り講座 南城

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング