アメリカ統治の名残? 沖縄、全国半数のマーガリン輸入…ウコン輸出は9割

投稿日: 2017年01月27日 13:00 JST

image
(写真・琉球新報社)

 

沖縄地区税関は25日、全国シェアが高い沖縄の2016年輸出入品について発表した。ウコンは沖縄から5トン、約3100万円が輸出され、日本全体に占めるシェアは数量で88・6%、金額で90・7%を占め、ほとんどが沖縄からの輸出だった。

 

一方、マーガリンやドレッシングの国内輸入では、ほぼ半分が沖縄県内に輸入されており、高脂質の味を好む米統治時代の名残が反映された。

 

統計は16年1~11月に輸出入された品目を対象にした。日本全体の輸出入総額に占める沖縄のシェアは輸出が0・04%、輸入が0・28%にとどまる。地区税関は沖縄で輸出入されたものが多い品目をまとめた。

 

観賞魚は4トン、1300万円が輸出され、全国シェアは数量で49・6%、金額で19・8%だった。輸出先はロシアや香港が中心で、ホテルや水族館などで人気だという。

 

全国シェアが高い輸入品ではマーガリン、ドレッシングが突出。マーガリンは162トン、4300万円が輸入され、全国シェアは数量で56・5%、金額で61・4%といずれも半数以上を占めた。

 

ドレッシングの輸入は291トン、5500万円で、全国シェアは数量で62%、金額で40%と、こちらも高い割合となった。沖縄地区税関は「マーガリンは1996年ごろには沖縄がほぼ全てを占めた。ドレッシングも過去には9割を占めたが、どちらもシェアは減少している」と県民の味の好みが変化した可能性を挙げた。

【関連記事】

沖縄県産スーパーフード知って ウコン、モズク認知度低く

沖縄県民はどっちが好き?「タコライス」VS「タコス」結果は?
「タコライス」存続危機!? 野菜高騰、飲食店にも打撃 「年内回復厳しい」との見方

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!マッチが再び燃える仰天ハロウィンマジック2017.10.24

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング