学ラン1,000円、体操着は300円!”リユース制服”で初の試着会

投稿日: 2017年01月30日 13:00 JST

image

(写真・琉球新報社)

 

使わなくなった学校制服を預かり、必要としている人に低価格で販売する活動をする沖縄県沖縄市の子ども応援団「笑(わら)びん」はこのほど、中学校の新1年生のオリエンテーションを前に、沖縄市内の事務所で試着会を初開催した。沖縄市内の8中学校や高校などの制服を取り扱っている。

 

笑びんは2014年の12月に立ち上げ、15年の夏ごろから本格的に活動を開始した。団長の森田好美さん(48)は「私もシングルマザーで経済的に大変だったが、近所の人に制服を譲ってもらって助かった」と設立のきっかけを語る。

 

1万7千円の学ランを千円で提供、ジャージは500円、体育着は300円で販売している。森田さんは「少しでも出費を軽減できれば、部活動などに必要なものが買える。転入生などにも利用してもらいたい」と呼び掛けた。

 

21日に開かれた初の試着会に子どもと訪れた市内の女性(46)は「すごくいい取り組みだ。新品の制服も買うが、2、3着目を用意できるのは助かる。このようなリユースが主流となってほしい」と笑顔を見せた。

 

フェイスブックのページ「子ども応援団笑びん」で活動を確認できる。

【関連記事】

制服、希望者にリサイクル 子ども応援団「笑びん」

「温かい気持ち届けたい」沖縄の高校生が募金活動 子どもの貧困支援で
テーマは「美容室と畑とヨガ」(3)沖縄で古民家再生 コザの裏側 夫婦で始めたDIYストーリー

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング