ヒーローに熱視線!プロ野球キャンプ始まる

投稿日: 2017年02月02日 12:00 JST

image
守備練習で軽快な動きを見せる又吉克樹(左から2人目) =1日、北谷公園野球場(写真・琉球新報社)

 

プロ野球の春季キャンプが1日午前、各地で一斉にスタートした。沖縄県内ではロッテ(石垣市)、楽天(久米島町)、阪神(宜野座村)、中日(北谷町)、DeNA(宜野湾市)、ヤクルト(浦添市)、日本ハム2軍(国頭村)が始動した。詰めかけたファンや報道陣を前に、選手らは3月31日の公式戦開幕に向けて調整を始めた。

 

昨季、史上初の2年連続トリプルスリーの偉業を達成したヤクルトの山田哲人内野手や本塁打と打点で昨季セ・リーグ2冠王のDeNA筒香嘉智外野手ら人気選手も元気な姿を見せ、球場を訪れた多くのファンらは熱い視線を送った。

 

昨季セ・リーグ最下位で森繁和新監督の下「原点回帰」を掲げる中日は、北谷公園野球場で午前9時半から同町ドラゴンズ協力会(会長・野国昌春町長)による歓迎式を行った。関係者らの激励の後、チーム練習が始まった。

 

今季のさらなる活躍が期待される中日の又吉克樹投手やロッテの大嶺祐太投手、弟の大嶺翔太内野手、巨人からDeNAに移籍した平良拳太郎投手ら県出身選手も、軽快な動きで新たなシーズンに向けた一歩を踏み出した。日ハムの高良一輝投手は右足のけがでチームとは別メニューのスタートとなった。

【関連記事】

南国蹴球真っ盛り 沖縄サッカーキャンプ 最多22クラブ集結

磯から26キロのアーラ
金城沙希、初の栄冠 佐渡山、星川、比嘉里も本戦 ダイキン女子アマ

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング