不発弾処理で国際通り封鎖 23日、避難区域に3ホテル

投稿日: 2017年09月22日 14:00 JST

image

多くの観光客でにぎわう国際通り=2016年8月、那覇市

 

那覇市松尾で23日、不発弾処理が行われ、国際通りなどを含む松尾交差点周辺の道路が午前10時20分から封鎖される。午前11時半終了予定。不発弾処理による国際通りの封鎖は2004年以来。避難対象区域にはホテルが3施設があるほか、海外からの観光客など多くの観光客が訪れるため、市は周辺の店舗や旅行業者にも注意を呼び掛けている。20日の定例会見で、城間幹子那覇市長が発表した。

 

不発弾は、8月3日に松尾2丁目のホテル建設工事現場で発見された米国製50キロ爆弾1発。避難対象は半径166メートルの区域で、約千世帯約2500人と約350事業所。避難所は那覇市役所本庁舎となっている。

 

通行止めになるのは、松尾交差点周辺の国際通り約300メートルと、交差する一銀通りを含めた県道の一部など。外国人観光客に向けて市職員が各道路で英語、中国語、韓国語で表記されたボードを持って知らせるほか、英語と中国語が堪能な市職員2人を国際通りに配置し、区域内に入らないよう呼び掛ける。市は事前に周辺の事業所などに周知しており、区域内のホテルではチェックアウトの時間を早めるなどして対応する。

 

城間市長は「観光客もたくさんいる中で、商店街も不安だと思う。ご協力をお願いしたい」と話した。

【関連記事】

ベトナム企業「沖縄にIT大学」検討 業界最大手FPT、人材育成へ

AIの可能性実感 リュウキュウフロッグス学生7人、成果を発表
「ヒアリ対策など展開」 OIST美ら森報告会

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング