大田氏平和研究所 30日閉館、貴重な資料惜しむ声

投稿日: 2017年09月29日 15:00 JST

image

閉館間近の沖縄国際平和研究所を訪れ、写真に見入る小坂弓絵さん=28日、那覇市西

 

沖縄戦を中心とした写真を展示する那覇市西の「沖縄国際平和研究所」が、30日に幕を下ろす。理事長を務めていた大田昌秀元知事が6月に92歳で亡くなり、閉館が決まった後、訪れる人が徐々に増えた。貴重な写真を見られる場所がなくなることに、惜しむ声が上がっている。

 

「1階の沖縄戦の写真は、ほとんどが米軍の撮影です」。28日、スタッフの藤澤英明さん(53)が来館者に説明した。現在の場所で公開するようになったのは2012年3月。展示数は約1700点になる。オープン直後は、膨大な写真が説明もなく並べられていたが、藤澤さんは大田さんと相談し、整理して説明を付けた。沖縄戦体験者が訪れることもあり「こちらも勉強になった」と振り返る。

 

来館者は、近年は1日10人未満の時もあった。閉館が迫った28日は、午前中からさまざまな年代が足を運んだ。1歳の長女凜(りん)ちゃんを抱いて展示に見入っていた八重瀬町の小坂弓絵さん(31)は「これほどの写真が一度に見られる場所は貴重。もったいない」と残念がる。藤澤さんは「残り少ないが、できるだけ多くの方に見てもらえたらうれしい」と呼び掛けている。

【関連記事】

「軍が強制」の記述は復活せず 沖縄戦の「集団自決」 教科書検定の県民大会から10年

「少年らの気持ち分からぬ」 チビチリガマ遺族、言葉詰まらせ
国際通り1時間封鎖 不発弾処理 2500人避難

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング