★子どもを本好きに育てたいなら ☆えくぼママの沖縄子育て☆

投稿日: 2017年12月12日 13:00 JST

image

 

こんにちは。やっと冬らしくなってきた沖縄。とはいっても気温は20度あったり半袖で過ごしている子どもたちもいますが…みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

キキママです。

 

我が家は絵本がたくさんありすぎて、保管の仕方に悩んでいます。(・_・;

しかし、子どもたちには本に親しみ、楽しみ、成長していってほしいなぁと思い、子どものオモチャ箱や、遊ぶ場所の近くに本棚を設けています。

 

本には空想の中で遊び、想像しながら世界を羽ばたくことができる力があります。

 

頭の中に、心の中に詰め込んだものは、自分の糧になる! 誰にも盗まれない!笑 ―という想いで子育てしています。

 

親子で絵本の時間を楽しみ、豊かにするには、やはり、温かい絵本の時間を過ごすこと。時には膝に抱いて読んであげたり、布団の中で読んであげたり、さまざまな場面で読んであげる絵本の時間が豊かな人間性にもつながっていくのだと思います。

 

親の姿も〝環境" ですね

 

ある日、気付かされたことがあります。こんな日常の風景。

 

新聞を読んでいる親の隣で、絵本を読む子どもたち。

ただ本棚から絵本を出して…いるだけのようですが笑。

 

だんだんと親の方に近づき、「読んで〜!」と絵本を持ってきます。

そして、読んであげる。

こうした姿も大切ですね。

 

親が新聞を読んだり読書したりする姿も、環境のひとつ。

育て中はゆっくり読書する時間なんてナイ!のも現実ですが、たまには自分の趣味や、やりたいことを子どもたちに素直に見せるのも良いものですね。

 

(えくぼママライター キキママ)

【関連記事】

母乳で育てたいママ必読!痛くないおっぱいケア ☆えくぼママ沖縄子育て☆

沖縄で大きなお風呂に入れるお得情報 ☆えくぼママ沖縄子育て☆

アロマ生活、始めませんか? ☆えくぼママの沖縄子育て☆

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング