渡嘉敷島の生活 楽しみ 体験留学 新入3人、計8人に

投稿日: 2018年04月19日 13:00 JST

image

渡嘉敷小中学校で島体験留学継続中の中3の生徒と新入生の女子中学生=9日、渡嘉敷小中学校体育館

 

【渡嘉敷】沖縄県の渡嘉敷村教育委員会(宮平昌治教育長)が2016年度から実施している「渡嘉敷村島体験留学制度」で、3年目となる18年度は継続5人、新入生3人の8人となった。

 

島体験留学生は、同村の児童生徒数減少に歯止めをかけようと実施しており、村内の小中学校に入学または転学を希望する島外の児童生徒を8人をめどに受け入れている。

 

初年度は6人、2年目は8人が村内の里親の協力を得て、渡嘉敷小中学校へ通学した。

 

継続しているのは男子中学生の5人。新入生は男子の小6が1人、女子の中学1年と2年の2人。

 

新入生の山田衣友さん(13)=東京=は「風光明媚(ふうこうめいび)で海がきれいな自然豊かな南国の島で学んでみては、と勧められた。島生活が楽しみ」と声を弾ませた。

 

昨年から継続中の中野怜音さん(14)は「仲間はみんなきょうだいのようで島の人たちは親切だし、学校も楽しい」と笑顔を見せた。

 

宮平教育長は「豊かな自然の中で、相互の教育効果の向上が図られ、学校教育の活性化にもつながり、島に新しい風を吹かせている」と留学制度が効果を上げていると話している。(米田英明通信員)

【関連記事】

狙いは学びの「高・大」接続 大学入試制度はこう変わる

水墨画のような風景の集落!?

少数者に寄り添うLGBTセミナー 沖縄市で

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング