“T-ARA”を商標登録出願...「BEASTの時とは違う」

投稿日: 2018年01月08日 19:00 JST

image

(写真:MBKエンターテイメント)

 

MBKエンターテイメントがT-ARAのグループ名を韓国の特許庁に商標登録出願した。

 

MBKエンタは8日、韓国マスコミに「2017年12月28日、特許庁に“T-ARA”を商標として出願した」と明らかにした。MBKエンタの商標登録出願は“T-ARA”の商標権利を保護するための行為。しかし、MBKエンタとの専属契約が満了したT-ARAのメンバーたちも“T-ARA”として活動するためにはMBKエンタの許可が必要となる。そのため、一部では“第2のBEAST事態”を懸念する声も出ている。

 

BEASTとして活動したメンバー5人は事務所(CUBEエンターテインメント)との契約終了後にグループ名を使用できず、結局Highlightという名前で再デビューした。MBKエンタは「T-ARAのメンバーらの専属契約が満了したのは間違いないが、まだ決別が決まったわけではない」とし、「BEASTの時とは違う」と強調した。

 

一方、T-ARAのヒョミン、ウンジョン、ジヨン、キュリは昨年12月31日付でMBKエンタとの専属契約が終了した。

 

(記事提供/THE FACT JAPAN)

【関連記事】

BEASTからグループ名を「Highlight」にして新たなスタートへ

T-ARA ヒョミン、スーパーカーが話題!1千5百万円のロータス・エヴォーラ

T-ARA ヒョミン、音楽番組1位に 「ファンからのプレゼント!」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング