優勝候補の早大(東京六大学)は初戦の2回戦で九州国際大(九州六大学)が行われ、注目のルーキー右腕、斎藤は2点差の九回に救援登板。二塁打を許したが、味方の好守備で逃げ切り、九州国際大(九州六大学)を2-1で下し、ベスト8に進んだ。。準々決勝は2試合が行われ、東海大(首都)が3-1で東洋大(東都)に逆転勝ちし、上武大(関甲新)を7-4で破った東日本国際大(南東北)とともに4強入り。東都リーグ勢の決勝進出は8年連続で止まった。

0706291 0706292 0706293 0706294
★クリックすると画像が大きくなります。