image

第16飯「チキンのエスカロップ マスタードソース」

■材料(4人分)

鶏の胸肉 150gくらいのを2枚
オリーブ油 大さじ1
白ワイン  75cc
ディジョンマスタード 大さじ2
生クリーム 100cc
塩こしょう 適量
パプリカ 適量
ルッコラ 1袋(100gくらい)
レモン 1/2個

 

■作り方

1. 鶏胸肉は3枚におろす(観音開き)。身の中央に厚さの半分くらいまで縦に切り込みをいれ、包丁を寝かせて片側の身を厚さ半分に切り開く。上下を逆にして反対側も同じように切り開いて3枚におろす。

2. 塩胡椒をふり、オリーブオイルをひいたフライパンで両面に焼き目がつくまで焼き、いったん取り出す。

image

3. フライパンの余分な油を拭き取り、白ワイン、マスタード、生クリームを入れてすべてがよく混ざってとろみがでてきたら、塩胡椒で味加減をして鶏肉を戻す。

image

4. お皿にルッコラを敷き詰め、その上に温まった鶏肉をのせ、残ったソースをかける。

5. 仕上げにパプリカ、パセリを降り、くし切りにしたレモンを添える。

image

☆エスカロップとは薄切りという意味。

ディジョンマスタードが手に入らない場合は普通の洋マスタードで代用してもよいが粒マスタードはNG。

 

関連タグ: