image

皆さん、こんにちは!はちみつ姉妹です。今月はヒューマンアカデミー碑文谷サロンやエステ業界でのはちみつ美容セミナーを行うなど、新たな場所での活動が続いています。一般社団法人日本はちみつ美容協会がご提案するはちみつの役割は、大きく分けて4つ。(日)塗る美容液、(月)サプリメント、(火)薬、(水)楽しみです。

 

座学だけではなくテイスティングやお肌に塗布する体験型セミナーなので、楽しくはちみつについて学んでいただけます。

 

私たちは、はちみつを塗ってスキンケアをすることで長年の悩みだった肌トラブルを克服しました。肌トラブルを改善し整えることにより、自己実現しました。はちみつ美容をツールとして自己実現する。そのように、はちみつを生活の一部に取り入れることでその方の自信につながれば嬉しいなと思います。

 

そこで今日は、塗るはちみつ美容に大きく関係する“外面を整えること”についてお話していきたいと思います。

 

「見た目が9割」「会って10秒で印象が決まる」など1度は耳にしたことがあると思いますが、第一印象は初対面の一瞬でほぼ決まり、その後に長い時間たっても印象が変わることはほぼ無いと言われています。初対面で好印象を持ってもらうことができれば、その後の関係も良好なものとなる可能性が高いのです。

 

では、第一印象とは何で決まるのでしょうか?私たち人間が初対面で誰かを判断するとき、一般的に「4つの情報」に基づいて判断しているといわれています。

 

その「4つの情報」とは、「外見(服装、髪型、メイク)」「態度」「話し方」「話の内容」の順にチェックするようです。中でも最も重要なのは「外見」です。

 

一言で「外見」といってもチェック項目は細かく分かれていて、私たち人間は瞬時にこのチェック項目をチェックして判断してしまうのです。

 

では、どのような項目があるかというと、
(日)TPOに適した服装
(月)清潔感のあるメイク
(火)ヘアースタイル
(水)表情の作り方
などです。

 

しかしながら、上記を可能にするためもっとも重要なのは、心身ともに健康な体と美しい肌・髪・爪です。なぜならば、肌にトラブルを抱えていてはせっかくのメイクも台無し。メイクの土台である素肌をしっかり整えれば、最低限のメイクで最大限のあなたらしい美しさが引き出されます。

 

髪や爪に関しても同じです。傷んでいたり、乾燥していたりすると、どこか不潔な印象や疲れている印象を抱かれがちです。いくらメイクの技術を持っていても、カラーリングしても、ネイルをしても、土台となるあなた自身(肌や髪や爪)が健康的でなければ、私たち人間が心地よいと思える印象を手に入れるのは難しいのです。

 

そこで、オススメしたいのが『塗るはちみつ美容』です。お手持ちのスキンケアアイテム、シャンプー、リンスー、ボディーソープなどにはちみつを混ぜるだけで、素肌本来が持っている【艶、潤、弾、輝、透】を蘇らせてくれることでしょう。

 

過度なメイクや奇抜なヘアーカラー、またメイクもせず、髪の手入れもしないなど、やり過ぎもやらなさ過ぎも好印象にはつながりません。私たち人間が好印象だと感じるためには、健康的で自然体であるということがもっとも重要です。

 

自然の恵みである『はちみつ』を使い、外見を整え、自らが持つ健康的で美しい外見をぜひ手に入れて下さい。

関連タグ: