混乱が続くタイ・バンコクでしたが、じょじょに落ちつきを取り戻しています。
もともと太陽の日差しのように明るくて楽観的な人たちに国。
そしてそれに魅せられた多くの外国人。
(タイに北欧の人たちが多く住み着くのは気候が関係しているとしか思えません)

早くも復興に向けて歩み始めているようです。

とはいってもまだまだ気は抜けません。
情報をこまめにチェックして今後の予定を立ててくださいね!

現在発令中の夜間外出禁止令は、5月25日(火)午前4時まで延長。
バンコクの地下鉄(MRT)は25日より通常運行を予定です。

<情報収集はこちらで>
タイ情勢については http://www.tourismthailand.org/thailandtourismupdate/
タイ王国外務省 http://www.mfa.go.th/web/2630.php
日本国外務省海外安全ホームページ http://www.pubanzen.mofa.go.jp/
日本国外務省渡航情報(スポット) http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info.asp?num=2010C146

***************

そしてこんなニュースが飛び込んできました!
12日からフランス・カンヌで開かれていた第63回カンヌ国際映画祭で
最高賞『パルムドール』にタイのアピチャッポン・ウィーラセタクン監督の
『ブンミおじさん』が選ばれました!

『ブンミおじさん』は、余命わずかな男性のもとに、亡くなった妻と
行方不明になっていた息子の霊が現れるというストーリー。

ピー(おばけ・幽霊)の話になると目を輝かせるタイの人は多いですが
そんなピーを彷彿とさせるストーリーのようです。日本で公開されますようにっ!!

『タイは異なるイデオロギーの対立に疲弊しており、何か別に希望のようなものが必要だと思う』
(ウィーラセタクン監督・受賞コメント)

***************

そして日本・東京では、写真展が開催されます。

image

『東京写真月間2010』の国際展では『アジアの写真家たち』シリーズとして
タイの写真家による作品を紹介します。

<開催場所>
●銀座ニコンサロン
中央区銀座7-10-1 STRATA GINZA 1F
2010年5月26日(水)~6月8日(火)
10:00~19:00(最終日16:00)

●RING CUBE
中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター8・9F リコーフォトギャラリー
2010年5月26日(水)~6月6日(日)
11:00~20:00(火曜休館 最終日17:00)

●PLACE M
新宿区新宿1-2-11 近代ビル3F
2010年5月31日(月)~6月11日(金)
12:00~19:00 年中無休

主催:「東京写真月間2010」実行委員会(社)日本写真協会・東京都写真美術館
後援(申請中) :外務省・文化庁・東京都・タイ王国文化省
特別協賛 :タイ国政府観光庁

詳細はこちら http://www.psj.or.jp/gekkan/schedule/kikaku2010-2.html

 

 

関連タグ: