オカマ占い師・ゴールデンおけいが辛口鑑定「橋下徹市長に〝女難の相〟が…」

 

オネエ言葉と大阪弁を巧みに駆使して、日々電話で女性の悩みに答えるゴールデンおけい先生。’12年に注目を集めた人たちの、’13年の運勢はいかに? まずは、選挙を戦い終えたばかりの橋下徹大阪市長から──。

 

「大阪どころか、日本をむちゃくちゃにしそうな勢いね。今のところ、協力的な太鼓持ちのような人脈に恵まれているけれど、またスキャンダルの洗礼を受けそう。

端から見ると頼もしく見えるかもしれないけれど、本人は内心迷いながら仕事をこなしていくことになりそうね。急に勢いがなくなったりすることもありうるわ。新たな敵が身内から出る可能性もある。

持ち前のパワーで乗り越えていこうとするけれど、途中で息切れするかも。それに女難の相が出てるわよ。女性政治家と大バトルがあるかも。

それに、急な病気や体調悪化に見舞われる可能性があるわね。風邪くらいとかいってタカを括っていると、後々たいへんなことになるから気をつけて」

 

山が高ければ、谷も深い。この人は’13年も激しい1年になりそうだ。

 

(別冊女性自身
開運本 2013110日号「ゴールデンおけいがあの人の’13年を勝手に激辛鑑定」)

 

 

島田秀平からゲッターズ飯田まで…「別冊女性自身 開運本」

 

関連タグ: