竹内涼真もカメオ出演!『名探偵ピカチュウ』豊かな表情に驚き
(C)2019 Legendary and Warner Bros. Entertainment, Inc. All Rights Reserved. (C)2019 Pokemon.

話題のスポットやエンタメに本誌記者が“おでかけ”し、その魅力を紹介するこの企画。今回は、世界中で大人気のポケモンがハリウッドで初の実写映画化。映画『名探偵ピカチュウ』を紹介します。

 

■映画『名探偵ピカチュウ』全国公開中

 

物語は、人間とポケモンが共存する街を舞台に、主人公のティムと名探偵ピカチュウが、行方不明のティムの父親を捜すミステリーアドベンチャー。

 

まず、ひと目見て心を奪われるのは、モフモフとした毛並みのピカチュウ。なでられて喜ぶ顔、落ち込んでしわしわの顔、その豊かな表情がヤバいほどかわいい。

 

いっぽう相棒のティムは、幼いころは大のポケモンファンだったのに、あることをきっかけに父とポケモンを遠ざけるようになってしまった、いわゆるこじらせ系。そんな凸凹コンビがぶつかりながらも、徐々に絆を深めていきます。そして、街のいたるところに登場する愛すべきポケモンたち。

 

パントマイムするバリヤード、カフェでコーヒーを運ぶルンパッパ、ピカチュウに足をもませてドヤ顔のコダック。ポケモンの特性がユーモアたっぷりに描かれたかと思うと、ポケモンたちのアクションシーンもあり、ポケモンファンには夢の世界が展開します。

 

ポケモンを知らないと楽しめないと二の足を踏んでいる人には朗報! 日本語吹替版でティムの声を担当した竹内涼真がポケモントレーナー役でカメオ出演。どんなシーンなのか、ぜひ劇場で!

関連カテゴリー: