中国で一大旋風! 予想不能の中国ラブ史劇『白華の姫』
(C)2019 Shanghai Youhug Media Co., Ltd. All Rights Reserved

家の中で楽しめるエンタメや流行を本誌記者が体験する“おこもりエンタメ”のコーナー。近年アジアドラマの中でますます人気が高まる中国史劇。今回はインターネット上で視聴再生数1位を記録し、中国で一大旋風を巻き起こした話題作『白華の姫〜失われた記憶と3つの愛〜』をご紹介します。

 

■『白華の姫〜失われた記憶と3つの愛〜』DVD-SET1販売中&DVDVol.1〜5レンタル中。以降、毎月順次リリース。DVD・SETセル価格/各1万6,000円(税別)。発売・販売元/NBCユニバーサル・エンターテイメント。U-NEXTにて独占先行配信中

 

ある日、目が覚めるとすべての記憶を失っていた容楽は、自分は西啓の皇帝・容斉の妹だと聞かされます。優しい兄に心を開き始めた矢先、国同士の結盟のために北臨へと嫁ぐ彼女。宮中では仮面で顔を隠して公女として振る舞いながら、町では茶楼の女主人・漫夭として二重生活を送ります。

 

いっぽう、容楽との政略結婚を拒む北臨の第七皇子・無憂。茶楼で出会った漫夭をその正体を知らずに愛するようになり、彼女もまた無憂に引かれていきます。

 

ある密命を果たすために正体を隠す容楽と、母の非業の死が原因で女性を愛することに不器用な無憂。2人のまっすぐで情熱的な愛に胸キュンしていたのもつかの間、容楽に近づく新たな男の存在が彼らの恋のゆくえを壮絶なものにしていきます。しかも彼女に思いを寄せる男はもう一人いて……。

 

美しきスターたちの気品ある佇まいもさることながら、壮麗な宮殿や茶楼などの美術がこの上なく美しく、これぞ中国時代劇の真骨頂! 茶の文化や琴演奏の風流に酔いしれるもよし、華麗なアクションを楽しむもよし。時代劇ファンは見逃すことなかれ!

 

「女性自身」2020年6月23・30日合併号 掲載

関連カテゴリー: