セレブ女性は17人の男から誰を選ぶ?『バチェロレッテ』に夢中
萌子さんの優しい人柄と知性に惹かれていく参加者が続出です。 画像を見る

家の中で楽しめるエンタメや流行を本誌記者が体験する“おこもりエンタメ”のコーナー。今週は、Amazon Prime Videoで10月より配信中の『バチェロレッテ・ジャパン』を紹介。『バチェロレッテ』はアメリカ発の人気婚活リアリティショー『バチェラー』の男女逆転版で、女性が男性を選んでいくというもの。

 

■『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン1 Amazon Prime Videoにて独占配信中

 

日本版初のバチェロレッテに選ばれたのはモデル兼スポーツトラベラーの福田萌子さん。社長令嬢で全国に持ち家が10戸もあるセレブな萌子さんは、笑顔がすてきな女性です。

 

そんな彼女に挑んだのは17人の男性陣。旅作家から実業家、年齢は23歳から39歳までと個性もバラバラな面々。沖縄や台湾などでロマンチックなデートが展開され、萌子さんに選ばれるか否かのローズセレモニー(バラが渡されないとそこで終了)は、見ている側も緊張の瞬間です。

 

序盤は参加者の振る舞いなどについて友達とわいわい言いながら見るのが楽しそう。回が進むにつれ会話は深くなっていくのでじっくり見たくなるかも。

 

萌子さんは自分のことを本気で思ってくれる人を見極めようとしているので、周りに負けたくないだけの人、逆玉の輿を狙う人は脱落していきます。そして残った2人はある種、予測できた人そうでない人でした。

 

“愛とは何?”を知ることがバチェロレッテへの参加理由だったという萌子さん。記者も知りたいその答えを2人のどちらかが彼女に届けることができたのか!

 

「女性自身」2020年11月10日号 掲載

関連カテゴリー: