タレント・スザンヌ(21)が初プロデュースした振り袖の発表会が4日、都内で行われた。
白地にカラフルな花のデザインの振り袖姿で登場したスザンヌは「いつかデザインの仕事をしたいと思っていたのでうれしい。職人肌になりたい。」とコメント。来年成人式を迎える妹でタレント・マーガリン(19))に自作の振り袖を贈ることを約束しており「今までで一番高価なプレゼント。これを着て看板を持って、宣伝してほしい」と話し笑わせた。また、福田康夫首相(72)の辞任表明の話題になると「福田“師匠”が変わったんですよね。感慨深いですね。病気に気をつけて、安静にしてほしいですね」と、真顔でおバカキャラをさく裂させていた。

(撮影・鈴木高宇)

関連タグ: