テレビ朝日系スペシャルドラマ『男装の麗人〜川島芳子の生涯〜』に主演する女優・黒木メイサ(20)が4日、東京・六本木の同局で会見した。同作では、清朝の王女にして美貌の女スパイ・川島芳子の激動の人生を描く。軍服で馬にまたがり会見に登場した黒木は、チャイナドレスに着替えて、華麗な社交ダンスも披露。「男装はすがすがしい。社交ダンスは、相手のリードにお任せでしたが、チャイナドレスで、男装の時みたいにうっかり足を広げてしまいました」と撮影を振り返った。また「歴史上実在して、まだ生きてるかもしれない方ですから、責任を感じました。ドラマを通じて、よく知らない人にも知ってもらえれば」とアピールしていた。

(撮影・河崎文雄)