サッカー元日本代表の中田英寿氏(32)が22日、都内のホテルで、サンケイスポーツ既報の一般財団法人『TAKE ACTION FOUNDATION』の設立と代表理事就任を発表した。中田氏は活動第1弾として、サッカークラブ『TAKE ACTION FC』を設立し、4月12日に甲府市で試合を行う計画を表明。「日本全国、明るい話題が少なく、特に地方は元気がない。日本を元気にしたい」と意気込みを語った。また、最近の日本代表については「コメントできる立場にないし、数多く試合を見ていないので」としながらも、「底上げのきっかけになれば」と自身の活動が代表強化につながることを希望した。

(撮影・小山伸正)