映画『ごくせん THE  MOVIE』が11日、公開初日を迎え、出演者の仲間由紀恵(29)、亀梨和也(23)らが都内で舞台挨拶を行った。当選確率3%のプラチナチケットを手に入れた観客から「ヤンクミ最高!」の声援が飛ぶ中、出演者が登場。“ヤンクミ”こと仲間は「7年間シリーズを続けられたのは皆さんのおかげ。これが最後の『ごくせん』です。笑って、泣いて、スカッとして帰ってください」と頭を下げた。ヤンクミの教え子で、教育実習生として学園に帰ってくる小田切竜を演じた亀梨は「こんな形で『ごくせん』にまた出られるとは想像もしてなかった。この作品に参加できたことは僕の誇りです」と感慨深げだった。

関連タグ: