俳優・竹中直人(53)が5年ぶりにメガホンを取った映画『山形スクリーム』が1日、都内で公開初日を迎え、竹中監督を筆頭に主演女優の成海璃子(16)、俳優の沢村一樹(42)、人気グループ・EXILEのAKIRA(27)らキャスト陣が勢揃いし、上映終了後の舞台挨拶に登壇した。同作は、歴史研究会に所属する女子高生が合宿先の山形県の山村で、甦った落ち武者に求愛を受けるという、笑い満載のホラー・エンターテイメント。沢村は、AKIRA(EXILE)にちなんで、「エロザイルの沢村です」と得意の下ネタで挨拶。落ち武者役の沢村はワイヤーアクションもこなしたようだが、「安全ベルトを付けた時、お腹の具合がお祭り状態で、伝説を作ってしまおうかと思いました」と撮影を振り返り、観客を沸かせた。(撮影:江口明裕)

関連タグ: