雅子さまがご療養を始められたのは、03年12月のこと。それ以来、雅子さまのお誕生日の会見は中止され、04年からは『お誕生日に際してのご感想』とご病状についての『東宮職医師団の見解』が、東宮職から記者たちに配られるようになった。12月4日の東宮職の会見は、かなり紛糾しました。12月9日は雅子さまの46歳のお誕生日です。野村東宮大夫が“今年は医師団の見解が遅れている。誕生日までに間に合わない可能性がある”と会見で述べたのだ。今、何が起きているのか?本誌皇室取材班のレポートは必読です。

関連タグ: