24日、都内で日本テレビ系情報番組『NEWS ZERO』の新メンバーお披露目会見が行われた。歌舞伎俳優の市川海老蔵(32)と結婚したフリーキャスターの小林麻央(27)が同番組を卒業するため、バイオリニストの宮本笑里(27)が二代目の“カルチャーキャスター”として、来月1日より週1回出演することが決定した。今回、キャスター初挑戦の宮本は「生まれて初めてで務まるか不安もありますが、世界を広げて新しい扉を開いていきたい」と意気込んだ。会見で「自分を振り返り“原点”を見つめたい」という想いを込めて作った新曲『ZERO』も演奏。「おしゃべりにも慣れていなくて皆さんに迷惑をかけるかもしれませんが、精一杯頑張りたい。小林さんからは、真摯に仕事をしている姿を見て見習わなければと思いました」と意欲満々。また宮本同様に“異業種”からキャスターを務める女優の板谷由夏(34)からは「この番組はスタッフが素晴らしいので、身を投げ出して飛び込めばいいと思う。私もゼロからいろんなことを教えていただき、支えてもらっていますからね」と優しい言葉で宮本にエールを送った。(撮影:小山伸正)

関連タグ: