SMAPの中居正広(38)が18日、都内で日清食品新商品『ニッポンのうどん 日清のどん兵衛』の新CM発表会が行われた。新商品は、新技術の三層太ストレート製法を採用。厚さ2ミリを超える本格的な麺が、もっちりと粘りのあるコシを作り出しているのが特徴である。新CMは、こだわりのうどん職人『どん兵衛太』を演じる中居と、その家族を中心とした物語。進化した商品を印象的に伝えるため、シリーズにして展開していく。第1弾『映画ニッポンのうどん編』は21日から全国でオンエア開始される。早速、新商品を食べた中居は、「すっごいうまいっすよ! うまいって感じるのが早い。もう、すぐうまい!(CMを)7年やらせてもいましたが、契約が切れたとしても食べます。好きですから」と大絶賛。新CMについては「ドラマ仕立てというかお芝居している感じでやらせてもらった。映画撮っているみたいでしたね。(商品を)開発されたみなさんの苦労を表現できたと思う」と自信を見せた。

関連タグ: