ミス・ユニバース・ジャパン2011のファイナリスト9人が8日、都内で行われたたタニタの体組成計『MC―980A』の発表会に出席した。今回、タニタは、ミス・ユニバース・ジャパン2011のファイナリストたちのフィジカルコントロールを科学的にサポートすることになった。最終選考会に向けて9日から行われるトレーニング合宿『ビューティーキャンプ』に『MC-980A』を提供し、ファイナリストたちが同機器で体脂肪率や基礎代謝量、内臓脂肪レベル、筋肉量左右バランスなどを計測し、専門家によるアドバイスと組み合わせてバックアップしていく。同商品を使ってみて米澤は「細かいところがわかってうれしいです」と話し、安田は「出た数値を参考にして、もっともっと磨いていきたい」とそれぞれが感想を語った。また、これからの合宿に向けて山崎は「最後の1秒まで成長し続けたい」と意気込みを語り、高田は「太陽のように世界中を照らし出す女性になりたい」宮城県出身の菅田は「生まれ育った仙台市は今回の地震で大きな被害を受けました。あの惨状を見てきた私にしか伝えられないことがあると思う。その使命を全うできるように頑張りたい」とそれぞれ目標を語った。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: