5日、都内で、映画『アイ・アム・ナンバー4』の公開記念イベントが行われた。イベントにはお笑いタレントの楽しんご(32)とお笑いコンビ・レイザーラモンが登場した。同作は、潜在的な特殊能力をもつため、何者かに命を狙われることになった若者の戦いを描くサスペンスアクションである。楽しんごは「(主演の)アレックス・ペティファーさんがかっこいい。目力と声がセクシーで、逆にラブ注入されちゃいました!」とかなり興奮しながら語った。映画の名前にちなんで、『フォー』のギャグで一世風靡したHG(35)は登場するなり、「アイ・アム・ナンバーフォー!」と叫んだ。その後相方のRG(37)が料理研究家・ケンタロウの真似をしながら登場し、HGは「私にはフォーのギャグがあるけど、こいつは?」と登場を不満そうにするとRGは「このキャラが4番目に出来たので」こじつけた。また、5月に財布の盗難被害に遭った後、新たな財布も紛失した楽しんごは「盗まれた財布には3万円、僕に猛アタックするラーメン屋のお兄さんからもらった財布には、家賃と親への仕送りで30万円が入っていました」と悲しそうに語った。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: