10月2日、東京・JR目黒駅前で、芸能事務所『レプロエンタテインメント』 による東日本大震災の被災地支援活動『ハピチャリ募金部』のフィナーレイベントが行われた。

イベントには、吉川ひなの(31)、長谷川京子(33)、ユージ(24)高田延彦(49)、中村蒼(20)ら14人が登場した。同プロジェクトは、東日本大震災で被災した人々を支援する『レプロ・ハピチャリ・プロジェクト』の一環として行われているチャリティ企画。

同社所属のタレント26組が、約4カ月にわたって、全国19カ所を自転車で回り募金活動を行ってきた。この日は『ハピチャリ募金部』のフィナーレを迎え、プロジェクトのリーダーであるユージが「皆さんの笑顔と勇気を分けてください!」との呼びかけで募金がスタートした。

笑顔で呼びかけると、ファンら約800人が募金に応じた。36歳の一般男性と再婚することを先月発表し、妊娠4カ月という吉川には、報道陣から「婚姻届は出しましたか」「ハッピーですか」などの質問が飛んだが、笑顔でうなずくだけであった。(撮影:柴田悟)