11月10日、都内で、映画『アントキノイノチ』のラブレター設置セレモニーが行われた。イベントには俳優の岡田将生(22)と女優の榮倉奈々(23)が登場した。

今回設置されたラブレターツリーには全国から運命の人に向けて寄せられたメッセージが書かれたハート形のボードが飾られている。ラブレターの思い出について岡田は「ラブレターじゃないですが、ファンレターにはいつも元気づけられます」と答えると、榮倉も「私も移動中によく読みます。読むと頑張ることができますね」と二人共ファンへの感謝の思いを語った。

また、ひと足早くクリスマスということで、岡田から榮倉へサプライズでプレゼントとしてスノードームが渡された。岡田が「榮倉さんにはすごく助けられました。

また他の作品も一緒にやりたいですし、こうしてこの作品を一緒に盛り上げることができて嬉しかったです」と話すと、榮倉は「ありがとうございます。映画の撮影も本当に大変だったと思うんです。でも、こうして宣伝もたくさんさせてもらって、さらに思いも強くなり、全ての思いを100%皆さんに届けようと思って、頑張ってきたのでとても嬉しいです」と涙ぐみながら語った。(撮影:高田太郎)